ちょっと風邪っぽい・・・

今日はずいぶん暖かいのですが、なぜか朝起きた時に風邪っぽかったです。のどが痛い感じで、どうも疲れを感じるし、いつもより食べてもおいしさが感じられません。パソコンで仕事をするので、風邪薬は飲まなかったのですが、寝る時には飲もうと思っています。昼間に風邪薬を飲んでしまうとボオッとするし眠くなりますからね。
どうにか仕事も終わったことだし、あとはお風呂に入って寝るだけだから、もう風邪薬を飲んでもいいかな。昼間に普通に活動していたら、のどの違和感などは忘れるのですが、でもやっぱりいつもより疲れやすい感じです。これだと、明日あたりから気温がぐっと低くなる予定なのに、完全に風邪をひいてしまわないか心配です。どうして、わざわざ暖かい日に風邪をひくのでしょうか。どうも、季節の変わり目というのが危ないみたいですね。息子も真冬には平気なのに、春先とか秋口とかに風邪をひくことがあります。気温が不安定だと風邪をひきやすくなるのでしょうね。気をつけねば。

お気に入りのチーズの食べ方

カマンベールチーズが好きで、安い時によく買います。
最初はそのままカットして、お酒のおつまみやパンのお供にするだけでしたが、最近は、何かと組み合わせて、さらなる美味しさを研究しています。

まず、簡単でイチオシなのが、リンゴとの組み合わせ。
スライスしたリンゴとカマンベールチーズを、パンに挟んで食べるだけです。
チーズのほのかな塩気と、リンゴの酸味と甘みがベストマッチです!

他には、炒めたズッキーニの上に乗せて、トースターで焼いてとろけさせたものも、よく作ります。
これは、どちらかと言えばおつまみですね。
来客に出すときは、粗挽き黒こしょうや、パプリカなどを振って見栄えよくしています。

最後に!カマンベールフライなのですが、これは居酒屋やバーでよく見ますよね。
私が加えるひと手間は、蜂蜜!!
熱々のフライに蜂蜜をたらして、溶けたチーズと蜂蜜のマッチングを楽しんでいます。
ただ蜂蜜をかけることに抵抗がある人には、マスタードを混ぜたハニーマスタードソースにしてお出ししています。
それだけで、けっこう抵抗なく食べてもらえるものなんですよね。

これからも、美味しい組み合わせを日々研究したいと思います。

変わったチキン

とても小さな事なので、恐縮なのですが、長らく、ケンタッキーフライドチキンを食べていませんでした。
実は私の夫がケンタッキーの大ファンで、結婚した頃は、実によく食べていたのですが、もうここ何年か、口にしていませんでした。
久しぶりに食べてみるか、と、チキンのセットを買いました。
家に帰って、さあ、食べよう!と、箱を開けてびっくりしました。
チキンがデカイ!
以前食べていた物よりも、1,5倍はありました。
その時に思い出しました。
何故、ケンタッキーを食べなくなったか。
ケンタッキーのフライドチキンは、食べる所が殆んどない、という理由だったのでした。
ムネ肉の部分ばかりなのは、別にいいのですが、骨ばかりで殆んど身がなくて、骨をしゃぶっている感じだったのです。
コンビニや、お弁当屋さんのチキンの方が、よっぽど食べた気になる、と言う事で、ケンタッキーを買わなくなったのでした。
しかし、今回のチキンは違いました。
大きくて食べごたえがありました。
夫婦で嬉しく頂きました。また、買おうね、と言いながら。

遂におちびちゃんのデビュー!

今まで、お家で過ごしていたおちびちゃんですが遂に保育園デビューします。
ならし保育が始まります。
初日は、短い時間でばーばといっしょにおちびちゃんの過ごす部屋で他のお友だちと一緒に遊びます。
本当に小さな赤ちゃんから、トコトコ歩きのおちびちゃんまでさまざま。
どの子もとっても可愛いです。
不思議とみんな人見知りをしないようです。
人の顔を見ると、ちょっと固まりますが泣きはしません。
今の子はすごいなとちょっと驚きます。
おちびちゃんも、家にないオモチャに夢中です。
自分よりも小さな赤ちゃんが、気になってしょうがないようで、ベッドで寝ている赤ちゃんの近くにいこうとします。
保育園の先生から赤ちゃんが、好きなんだねと言われます。
窓の下に足踏み台が置いてありそこにのって窓のサンから外をのぞきます。
自分より大きな子達が外で遊んでいるのを一生懸命のぞいています。
顎がちょうどサンの上に乗るので、とても可愛いです。
存分に楽しんだようで嬉しそうにこっちに歩いてきます。
この調子でならしが進むと良いのですが…

家庭が2種類です

子供のお友達のことで心配しています。今は、子供に勉強させる家とレジャーばかりしている家の二極化です。レジャーばかりしていると、やはり、子供自体も気があうのでしょう。子供たちも小難しくならないで、遊びの情報を共有できます。もちろん、ラインもできます。小学生でもです。導入が簡単です。
このラインは、問題になっていますが、親子の会話でも使っているので、親も仕方がないと認めているのでしょう。親はゆるゆるです。
反感を買われてしまいますが、共働きということもあるのでしょう。会話の時間がないのです。いいものが出ると、今使うお金があるので、すぐに買ってしまうのです。貯金はほどほどです。
将来が心配です。遊びにお金をかけているあまり、お年寄りになっても、その傾向はかわらないのでないでしょうか。
その傾向は、年上の女性と結婚した男性に強いです。なんでも、任せてしまいます。金銭的にも女性の実家が世話します。居心地はいいです。

野球のシーズン

開幕しましたね。旦那が好きなんで、わざわざ有料チャンネル契約してまで見るんです。旦那が好きな球団は地元の球団ではないので。開幕前のオープン戦?ってやつからずっと見ていました。去年から一緒に住んでいるですが、もともとは興味なかった私。今ではそれなりに詳しくなりました(笑)。1年間も隣でずっと見ていたら知りたくなくても情報が入ってくるので、ね。去年は、バイト先のオーナーが無料でチケットをくれたので球場に観戦に行って、それまで興味なかったけど、少し興味を持ちました。家でゆっくり見るのもいいけどやっぱ球場に行って見るのは全然違くて…今年は旦那の仕事が忙しいし私ももうすぐ出産を控えてるから見に行けないのが残念。子供が生まれたら一家3人、好きな球団のユニフォームとか着て見に行きたいですね~。開幕後、こないだ3連勝してたかな。今年は優勝も夢じゃないかも!!って結構言われてるらしいから、楽しみです。興味なかったけど旦那が好きな球団には勝ってほしいって思っちゃいますね。

天使と悪魔の囁き

今、どうしたいのか、どうしたらいいのか、自分で自分がわからなくなっている。

半年前、転職しようと思い立ち、でも、せっかく転職するならこれからは自分の好きな事を仕事にしたいと思い、まず自分の好きな事を頭の中でリストアップしてみた。

読書、文章を書く、お菓子作り、散歩、美味し食べ物を探して食べに行く、旅行。思いつくのはこれくらい。
さあ、この中で職に就けるものは?図書館の司書、書店の店員、作家、フリーライター、お菓子教室の講師補助、犬の散歩代行業務、フードライター、ツアーコンダクターetc・・・。いろいろと職はあるわけだが、スキルもない私にできることといったら選択肢がグッと縮まった。

数々の会社に応募をし、面接を受けては不採用通知をもらい、結局、ちょっと路線はズレたが、お菓子作り、美味しい食べ物探索繋がりで、料理教室に納まった。
まだ働き出してひと月足らずだが、ちょっと特殊な料理教室だったようで、それを知らずに応募したため、今、自分の身の振り方に困っている。
料理に携わる仕事そのものは好きだから続けたいのだが、その他の業務が自分に務まるのか全く自信がない。そんな時、またもや「転職」の二文字が頭を過ぎる。でも、やっぱり続けたい。でも、早いうちに転職した方がいいのでは・・・と、まるで天使と悪魔の囁きのように頭の中を駆け巡っていて、ずっと堂々巡り。今現在も何も答えが出ていない。

どうしたらいい?神様、仏様、教えてっ!!

子供は元気な方がいい

散歩で近くの公園まで行くと、小学生くらいの子供達が遊んでいた。
そういえば春休みかと、賑やかな声をあげている子供達を微笑ましく眺める。
昨今は子供の声を騒音と捉えることもあるようだが、やはり子供は元気な方がいい。それに子供同士で遊んでいれば楽しく、興奮して大きな声も出てしまうものだ。
そういう声を抑えなければならない環境や状況はもちろん存在するだろうが、子供が安心して、大きな声をあげて元気に遊べる場所を用意することも必要なのではないだろうか。
そんな事を考えつつ子供達を眺め、しばし息をつく。
そういえば、こうして散歩の途中に公園に立ち寄り、遊んでいる子供達を眺めているだけでも昨今では事案として通報されることもあるらしい。
怪しい者が増え、子供の安全が脅かされているのは事実なのかも知れないが、実際に危険なケースがそのうちどれだけあるのだろう。冤罪というか、言いがかりのようなものも多いのではなかろうか。
まあ、それだけ町内やご近所での繋がりが弱くなり、あの人なら大丈夫と判断出来る要素がなくなってきているのだろうが。
かくいうこちらも、遊ぶ子供を見ている怪しい者だと思われ、事案として通報されているのかも知れない。
そう思うと急に落ち着かなくなり、公園を出ることにした。
出口に向かって歩いていると、鬼ごっこでもしているのか、小学生の男の子がこちらに走ってきてぶつかった。
「ごめんなさい!」
その男の子は元気に謝ると、別の方向へ走っていった。
やはり子供は元気で、素直に謝ることの出来る方がいい。

今年もやります確定申告

自営業の我が家は毎年確定申告をしています。
今年もその季節がやって来ました。
書類を作成するのは私の仕事です。
以前はすべて手書きでやっていました。
計算が間違っていないか何度も確認して大変な作業でした。
でも数年前から会計ソフトを使うようになり
その作業も大幅に楽になりました。
とは言っても入力する数値が間違っていては元も子もありません。
まずは一年分の領収書をもとに帳簿入力していきます。
日付順に正確に入力しなければいけません。
大会社ではないので作業はすぐ終わりますが一年に一度の大切な仕事です。
会計ソフトのおかげで書類作成は楽々。
あっという間に終わります。
去年のデータと比較することも簡単です。
我が家と同規模の同業者には会計士さんにお願いしているという人もいますが
是非会計ソフトを使うことをおすすめしたいです。
会計士さんにお支払するお金も結構な節約になるのにな。
提出は郵送でもできますが
万が一記入ミスがあると修正に時間がかかるので
私は直接税務署に持って行くようにしています。
今年の申告書も間もなく完成。
あと一息がんばるぞ。

今日の新聞から、民法が改正

今日の新聞を読んでいて、ちょっと気になったニュースを。民法の債権編がすごくひさしぶりに改正されるようだ。具体的には、例えば飲み屋のツケは1年で時効になっていたが、それが5年になるらしい。他にも病院の治療費などのいろんな債権の時効が一律で5年になるようだ。詳しいことはわからないし例外もありそうだけど。自分には無関係だが、飲み屋でツケで払っていて、1年間支払わずに時効を狙っていた人などには大変かもしれない。逆に飲み屋からすればうれしい話になりそう。
自分に関係しそうなこととして、賃貸契約の敷金払いが、自然劣化の場合は全額戻ってくるということ。要は、自分でつけたキズではなく、自然にできたキズや老化などは家主側の負担になるということだ。今の部屋は2か月分の敷金を入れているので、敷金が全額戻ってくることになればうれしいことだ。そういえば、前の部屋を退去するときは、クリーニング代とやらをとられたが、クリーニング代を敷金から引かれるのはどうなの?と思う。そこらへんも法律で決めてほしいなあと思ったり。